たけみごはん

たけみごはんの日々のごはんやイベント情報を掲載しています。 何処かの誰かの献立の役に立ちますように。

2016年09月

皆様ありがとうございましたーーー!!!!!

三連休の中日、雨だし、楽しいイベント色んなところでやってるし、そんな中時間を作ってたけみごはんナイトvol.2に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうこざいます。
プレートごはんは10種盛りでした。皆様完食してくださってそれがまた本当にありがたいし嬉しいです。
「茄子が苦手なんだけどコレは美味しかった」
と二人に言っていただけました。苦手なものを口に運んでくれたということの嬉しさってなんて言っていいんだろう(//∇//)

もーホントに心配してましたが、蓋を開けてみたら色んなところから友達が来てくれて、おかげさまで今回も完売できました!

いつも私が効率よく作業できるように色々アドバイスをくれるケンジメン、第二回も開催させてくれてありがとう。おかげさまで前回ほどお待たせせずに提供できました!ニコラシカスタッフの皆様にも感謝です。

image
友達がごはん越しに私を撮ってくれました(^-^)

メニュー表に小さくコメント書き込んだけどすごく見づらかった(笑)
image

今回特に好評だったのは •茗荷のお浸し •茄子田楽の中身 •柚子胡椒の乗った秋刀魚 でした。
あとは何度か全体のバランスを誉めてもらえて嬉しかったです。

小皿の味噌漬けセットも完売!
ニコラシカさんがこの日限定で八海山を入れてくれていたのが味噌漬けとドンピシャだったようです!私のごはんは日本酒があうからと用意してくれる気遣いも嬉しい。


どうにも文章がまとまりませんが、まわりにいるみんなのおかげでまたできました。ありがとうございます!
また次回もできますように。
image
この子たちにもお世話になりましたー。二度洗いでサッパリ!

このところ告知ばかり続いておりますが、そうして何かしらお誘い受けたりやりたいことをやらせていただけてるのはとっても嬉しくてありがたいです(∩´∀`∩)幸せだな~♪

たけみごはんナイトvol.2が日曜日に迫ってきてメニューを考えては差し替えてを続けていて、いったい決定してるのどれだっけ?みたいになりつつやっと形が見えてきました。ビールもワインも焼酎も日本酒も飲みたくなるような、でもってお腹も満たされるような、でもって季節も感じられるような、、、欲張りですね^^; でもそんなごはんプレート目指したいと思ってます。


先日青柚子が手に入ったので柚子胡椒を作ってみました。材料は青柚子の皮と果汁少々と唐辛子と塩。
大島で買ってきた小さくてカッラーイ島唐辛子のものと、青唐辛子を使った二種類作ってみました。

島唐辛子はスリランカで買ってきた木でできた叩いて調理をする道具で細かくなるまで(擂り鉢と違って限界あります!でも香りが立つのよ!)叩いたところに、すりおろした柚子の皮と果汁と塩を足しました。赤いのもあったので市販品と見た目も違う感じです。
image
唐辛子の汁が飛んでくるとえらいことになるのでビニールかけて叩きました。すごいやりにくい!でもカプサイシンすごいからね!甘くみてると痛い目みます。
image
これを瓶詰めして冷蔵庫で一週間ゆっくり熟成させて完成。塩は皮と唐辛子を足した重さの14%にしました。

スリランカと伊豆大島と練馬区の合わせ技!名付けて『旅する柚子胡椒』 (笑)


青唐辛子はヘタと種をとって微塵切りしてから擂り鉢であたって、すりおろした柚子の皮と塩を足しました。面白そうなので若干作り方を変えてみたのです。こちらの方が滑らかな見た目。
image
この作業中ビニール手袋をしていたのですが、一度だけ種をとったものを一旦まな板からボールに移し替えるときに不用意にも手袋を外したら、ほんの数秒の出来事だったのに数時間手が熱々でした。
image

あと夜窓全開で風の通る中作業してたのにずっと汗だく。カプサイシン効果凄いです!もしも作る人がいたら汁に触れないように注意しましょー(^0^;)


柚子胡椒、当日は島唐辛子を使ったものを秋刀魚の塩焼きに乗せてお出しします!
お楽しみに(^-^)

イベント用のFBページにメニューの試作などをアップしているので覗いてみてください。多分FBやってない人でも覗けるはずです。
https://www.facebook.com/events/1575353029437091/?ti=cl

image
スペアリブ
タコとキュウリのバジル和え


骨付き豚バラ肉と好きなハーブを一緒にポリ袋に入れて寿司酢を入れて空気が入らないように口を閉じて冷蔵庫で漬け込みます。お酢に浸かった状態なので結構日持ちします。これは一週間経ってますが臭みもないしお肉は柔らかくて骨離れもよくて美味しかったですよ!
あ、途中でした。
漬け込んだらフライパンに寿司酢ごと入れて蓋をして弱火で汁気がなくなるまで煮焼きします。途中から汁気と思いきや脂がたんまり出てきて焦げがついていきます。焦げすぎないように気をつけて!照りもでて見た目もよし。お手軽スペアリブの出来上がりです!

寿司酢便利ね。

ちょっと前に友人の旦那様にイサキをいただいた後、ニコラシカ釣り部部長から金アジをいただき、その後また釣り部からソーダガツオをいただきまして、しばらくお魚三昧の嬉しい食卓になっておりました。

金アジはまだ冷凍庫に眠っていますがそろそろ出番が来そうです。

ソーダガツオはニコラシカでもらってその場で捌いて少しお刺身で、あとは角煮にしました。上に三ツ葉を乗せたら美味しさ倍増し!薬味って凄いですね。

image
ダルカレー
イサキ南蛮漬け
カツオ角煮
パイナップル

次の日の食卓はこんな感じになってました。
イサキのヅケは少し日にちが経ったので揚げてたっぷりのお野菜と南蛮漬けに。前出の美味しい寿司酢がまた活躍しました。

カツオはほんの少しあった三ツ葉を乗せて。いただいたのはマルソーダといわれるもの。ちゃんと血抜きされていたのでお店でおろした直後にいただいたお刺身はモチモチで美味しかったです。血合いに臭みが出やすいそうで味の濃い煮付けがあうのかも。

パイナップルとカレーが南国ぽいです。カレーは久々に手で食べましたよ!なんかスリランカ行ったときより上手になってるかも(^-^)


で、後日。
image
ダルカレーとカツオカレー
サラダ

ちょこっと血合いの臭みが気になりだしたのでカツオもカレーにしてしまいました。ダルも残っていたので相掛け。南蛮漬けの野菜も彩りに乗せました。角煮だったしどうかな?と思ったのですが甘辛くてなかなかイケます。スパイスがきいてて臭みも全く感じません。ご飯おかわりしたい味でした。
つくづくカレーって便利だな。と、思わずにいられないのでした。


また平日の仕事が始まり釣り部に参加しにくくなってしまったのでお魚食べて思いを馳せます。
釣りは来週のたけみごはんナイトが終わってからですかね。
今週末はのんびりと思っていたのですが、急遽こちらのライブに参加する事になりました。
image
image
原っぱの水槽楽団の一員として参加します。いつもは荒野の水槽楽団として活動している四人組の味のあるバンドですが、今回は大所帯で玩具箱をひっくり返したようなライブになりそうです!ボーカルの近藤さんの描く歌詞の世界観は独特で大好きなのでご一緒できるの嬉しいです。お時間ある方は代官山で一緒に飲みつつ楽しみましょー!


そして気づけばたけみごはんナイトまで10日をきっています!切らしてしまった塩麹を仕込んだり、柚子胡椒を仕込んだり、細々とした仕込みに延々と時間をかけているような気がする (笑)
手をかけるくらいしか出来ることがないので!美味しくなれ!!!
今回は前回よりお出汁物が多くなるかも?三連休の中日で予定をあけるのはなかなか難しいかと思いますが、夜ごはんを食べに寄ってもらえたら本当に嬉しいです。江古田のbar ニコラシカで19時からです。 https://www.facebook.com/events/1575353029437091/?ti=cl

桶仕込み保存会の「桶と暮らす」のコーナーにレシピが掲載されました。
今回は寿司酢を使ったレシピです。

http://okeok.org/

寿司酢を使うことに決めて、さて何を作ろうと考えたとき、一番最初に作ったのは煮豚でした。
image
豚バラの甘酸っぱいトロトロ煮

よくスーパーなどで見かける一本分の豚バラを食べやすい大きさに切って圧力鍋に入れ、寿司酢1カップと水1/2カップを入れて好きな野菜類(この時はセロリとエリンギ)も入れて高圧で圧力がかかってから20分。
その間に好きな堅さのゆで卵を作って殻を剥いておく。
圧が抜けてあら熱がとれたらゆで卵を入れて一旦冷ます。一旦冷ますと味が馴染みます。
食べる前に温めて(卵が半熟がよい場合は温めるとき出しておきます)器に盛って出来上がり。

結果的にはせっかく味が整っているものを使うのだから、もっと簡単で手が掛からないものにしようと思い、先の三点になりました。
以前、忙しくて時間の無いときにサッと作れる料理を作って欲しいと誰かが言っていたのが頭をよぎったからでもあります。

どれも特に目新しい使い方ではないですが、そういえばそんな風な使い方もあったな やってみようかな などと思っていただければ嬉しいです。

このページのトップヘ