たけみごはん

たけみごはんの日々のごはんやイベント情報を掲載しています。 何処かの誰かの献立の役に立ちますように。

2015年08月

どうも雨の日はグッタリしがちです。降らないのも困るけどこう続くとそれはそれで辛いなぁなどとワガママを呟いてしまいます。
image
キュウリと納豆のトマト煮
切り干し大根のさっぱり煮
昨日の空芯菜ゴマ和え
干しキノコのお味噌汁
玄米ご飯の佃煮乗せ

キュウリ生で食べるのは寒がりの私には厳しい気温なので生姜の千切り、おろしニンニク、納豆と共にトマトジュースで煮て塩麹で味付けしました。なんとなくあいそうだと納豆を入れてみましたがこれは美味しい。納豆はあまり煮込みすぎないのが好きなので最後に入れて温めるくらいにしました。

ガス台をお味噌汁と煮物に奪われたため切り干し大根は戻したあと戻し汁と共にレンジで2分。一緒に芽ひじきと人参も入れました。火が通ったら水を切って柚胡椒とだし醤油を混ぜて出来上がり。ちょっとピリ辛な小鉢です。

干し野菜袋から舞茸としめじを取り出してお味噌汁にしました。干したキノコから香りも旨味もたっぷり出るので今日は鰹節なし。あっても美味しいですけどね。

佃煮をご飯に最初から乗せでもしておかないとなかなか食べ終わらないので乗せちゃいました。お弁当シーズンだったらおむすびの具に大活躍してくれたのになぁ。


食後久々に昼間買い物に出て八百屋さんに寄りました。が、ぼんやりしすぎてとりとめのない感じになってしまいました。う~ん、いちじくとピーマンとレンコンとジャガイモって、、、意図が無さ過ぎ!なに作りましょうねぇ(^_^;
しかも買いたいものがあるお店が遅めの夏休みで用事は足りずじまい。ぼんやりグッタリだと不思議に諸々こういう連鎖がおこりがちです。休みなものは仕方がないさと家に帰って代わりになるものを用意。こりゃだめだと割り切って先に進むとあっさり良い方向に向かい始めたりして。気持ちというのは大切ですな。


そうそう、余談ですが昨日近所のBar ニコラシカでパスタを茹でるときに重曹を入れると中華麺ぽくなるというのを実験してくれました。しかも重曹もなくてベーキングパウダーで代用。「面白そうだからやって!」というワガママをきいてくれたのです。これが見事に中華麺ぽい食感になってて感動しました!ソース焼きそば美味しかった!ベーキングパウダー入れてお湯がものすごい泡立つ瞬間面白かった!こういうワクワクに付き合ってくれるお店があるって幸せです。もちろん忙しい時には無理言いませんよ!ありがとうケンジさん。
image
恐ろしい顔で写ってますが幸せな笑顔をしてくれる素敵なマスターですよ。

しとしと雨が続きますね。
ふと近江八幡の古道具屋さんで買った小皿を並べたくなりましてメインのない小皿ごはんになりました。
image
茄子と長ネギのピーナツ味噌炒め
空芯菜のゴマ和え
竹の子とニンニクの芽炒め

かき玉と玉ねぎのお味噌汁
玄米ご飯

盛岡で買った変わったピーナツ味噌はこれで使い終わってしまいました。金山寺味噌のように野菜も少し入ってて甘すぎず美味しいお味噌でした。また欲しい。

空芯菜をゴマ和えにしてみました。さほど癖がないのでなににでもなりそうです。ただ、歯触りが良いのが特徴なので煮込みにしてしまうと勿体ないです。

冷凍庫のストックを減らそうを引き続き。竹の子の炒めものが入っていたので出しました。他のとまるで違う食材で良かった~。こういうのは嬉しくなります。

昨日いただいた梨。さっそく剥いていただきました。甘くて美味しい。果物のある食卓は贅沢な気持ちになるなぁ。

昔バイトしていた居酒屋さんでたまに賄いに出てきたかき玉と玉ねぎのお味噌汁。優しい味わいが好きでたまに作ります。玉ねぎ沢山入れました!

小皿楽しいですねぇ。もっと増やして少ない量で色んな種類の小皿料理を作って並べてみたいです。

うたう知人の会、無事終了しました。あーーー歌詞が飛ばなくて良かったぁと胸をなでおろしているところです。いらしてくださった皆様、気にかけてくださった方、共演者の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。
たけみごはんにホット“グリグリ”ケーキとしてステージに立つのは二度目でしたがホット“グリグリ”ケーキのゲストとして何度も一緒にやらせてもらっているので安心感でいっぱい。おかげさまでのびのび泳ぎまわれました。

楽しすぎて打ち上げのお鍋の締めのうどんを食べ損なってしまいまして、寒いしちょうどいいわと本日うどんにしました。
image
野菜うどん

大量に作るのでなければ削るタイプの鰹節はとてもおすすめ。削られたものを使うより少量で十分なお出汁がとれるし香りがいい。
自分用なら削り節は入れっぱなしで一緒に飲んでしまいます。
お野菜に火が通ったら鰹節を入れて火を止めます。鰹節が沈んできたら味醂ちょこっととお醤油で味付けをし、ひと煮立ちさせたら出来上がり。お野菜を細かく刻めば、隣のお鍋でおうどんを茹でている間(茹で時間8分)に出来上がります。

途中まで食べてから地海苔を入れて違う風味を楽しみました。お得な気分(^-^)

満足!!

心配性であがり症の私は、何か足りてないんじゃないか?とライブ前になると落ち着かなくて仕方ありませんが、実際少々足りてなかろうがなんとかなるものだということも知ってたりはします。だし、足りた!全て完璧!!なんてことはないですよ(笑)
布団の中で「あ、あれを!」「あ、あれも!」などと思い出しては起きるもんでまんまと寝不足ですがまずはキリリと仕事に行ってきます!
そのまま夜は高円寺club missionsで『うたう知人の会』ですよ~。19時からで、私たちは三番手20:10からの出演です。2000円+1d。

ごはんは冷凍庫の中といただきもので済ませました。
image
ツナとキノコのココナッツカレー
ピオーネ
甘酒豆乳シャーベット

なんだか夏に舞い戻ったようなメニューですがまぁまぁ(^_^;)

前に作った残りが冷凍されていたのでツナとキノコのカレーにしました。昨日あけて半端に残ってしまったココナッツミルク(コーヒーに入れてみたけど私には微妙でした)をちょうどいいやと投入!一気にマイルドカレーになりました。

仕事行っていただいたピオーネ。最近果物あまり食べてないので嬉しいです。

こちらも先日の残りのシャーベット。煮きり味醂をかけて干しトマトをのせました。ちゃんと熟成させた味醂はそのままでも美味しい。独特の風味があってカラメルソース代わりにプリンに使っても美味しそうです。ただただ干しただけのプチトマトがちょうどいい飾りに。しょっぱくも変に甘くもないのであわせやすいです。


きも~~ちアレンジしてみたよメニューでした!行ってきまーすo(^▽^)o

食材を買い足したいと思いつつ買い物に行きそびれているので、こんな時こそと冷凍庫や乾物ボックスや缶詰め棚をガサゴソ。いただき物のレトルト食品の存在を忘れていました。
image
きゅうりと干し湯葉とキクラゲ炒め
野菜の酢漬け
四川風フカヒレスープ
玄米ご飯

炒めものは甘酢とウェイパーとゴマ油で味付けきゅうりは中華風炒めにあいますね。中華食材の干し湯葉は独特の食感で好きなものの一つ。キュッキュとして歯ごたえがあるので食べた気がします。

漬けてあったコリンキーとトマトもこれでおしまい。また来季!彩りが足りないときに重宝しました。

レトルトの濃縮フカヒレスープがあったのでお水を足して卵を溶き入れました。途中からおじやにしたくなってご飯にかけちゃいました。


気づけば全体的に酸っぱい!!
酸っぱ辛いのと甘酸っぱいのと酸っぱいの。
疲れでしょうかね…(^_^;)よーし、仕事行ったら明日のライブの最終調整するぞー。
皆様まだまだご予約受付中です。お待ちしております!

このページのトップヘ