ここ最近怠けてます。怠けるの自体は最近に限ったことでもないのですがいつもになくドロリとしているので困ったものです。

今月頭の一週間くらいでバカスカ食べる機会が続き驚くほど体が重くなってしまいまして、一瞬ライブのために手綱を締めたのですが本当に一瞬で離してしまいズルズルと引きずっての只今。

なんだか常にお腹いっぱい。そんなに食べなくても変わらずお腹が張りっぱなし。。。2日ばかりではまるでお腹の調子が戻らず、じゃぁもういいや!と食べたいものに手を出しては振り出しに戻るループに嵌ってます😓

体が重いと思考も鈍るしフットワークも重くなりますね。手をつけたい事が色々あるのにどこから始めたらいいものやら。

多分そこじゃない!というところから手をつけてみました。
余り布でお財布作製。

押入れ整理の一環で布の整理をするはずだったんですがねぇ、、作り終わってからそれも一応やりました。よ。
そして押入れの整理自体はまだまだなんだけどそのまま止まっちゃってます。

で、目を背けるように別の事に手をつけ始めました。

次回のイベントフードがGood Neighbors (いつも第3日曜日なのが5月はまさかの第1日曜日5/7だそうです!!!)なので、例のごとく片手で食べられるメニューの思案をね!
で、サラダクレープはどうかな?と。でも普通のクレープなのもつまらないなぁと。

目に付いたのでガレット生地を焼いてみました。
卵入れたり牛乳や小麦粉入れるレシピもあったのですがシンプルにそば粉と塩と水だけの生地です。
蕎麦で言うところの十割蕎麦ね。

私の見つけたレシピだと粉に対して水が4倍。塩適当。少しずつ水を加えて最終的には空気が入るようパチンパチンと手のひらで生地を叩くように30分ほど混ぜる。そのまま4時間以上放置してから焼くもの。しっかり焦げ目がつくまで焼かないと返せないしその後も扱いにくいのでしっかり焼きましょう。

随分と水っぽい生地だと思ったのですが混ぜるとトロリとしてるのが面白いです。中身に汁っぽいものを入れたら流れ出る事必至なガレットらしい生地が焼きあがりました。
朝仕事に出る前に焼くところまでやったんです。

でね、明日色々包んで試してみようと思ってたのですが日帰り出張帰りに途中下車して宇都宮で餃子を食べたらまたポンポコポンとお腹が膨れ上がりまして、この時間(午前2時)になっても寝付けずにいるので明日は無理だ!と、もうこれはお腹がキチンと空くまで食べるのやめようと、そういう結論に達して先ほど生地を冷凍庫にしまいこみました。

ということで明日は多分軽いファスティング。
いい加減しっかり胃腸を整えて体を軽くして思考もスッキリした状態にしたいと思います。
試食はそれからだー!
だからまだメニューはわからないままだよー!

でもガレット生地は良い感じにできたので興味のある方は作ってみてください。
今回、粉200g水1リットル塩小さじ1程度で26cmのフライパンで10枚ちょっとできました。