たけみごはん

たけみごはんの日々のごはんやイベント情報を掲載しています。 何処かの誰かの献立の役に立ちますように。

青木岳美と申します。
体とご飯を考えて日々を過ごしております。

簡単で美味しくて身体に優しいご飯をお伝えしていきたいと思います。

春ですし、今年こそベランダで何かしら栽培したいものだと毎年思っております。
そんな中SNSのタイムライン上に電子レンジで沸かした湯冷ましとガスで沸かした湯冷ましを植物に与えると電子レンジの湯冷ましをあげた方が枯れてしまうような記事があがってきました。
もし本当だとしたら忙しいお母さんとか手早く便利な電子レンジでごはんを作って子供たちに与えてると子供の身体がおかしくなっちゃうよって事になる?
とビックリしてしまいまして、さてはて実際どうなんだろう?と早速近所の園芸店でお花を2つ買ってきました。
この時点で若干左手のお花の方が元気ではありますが物凄い差はないのではないかと、、、

で、左手には電子レンジで沸かした湯の湯冷まし、右手にはガスで沸かした湯の湯冷ましを毎朝、時には夕方もあげ続けてみました。

2日目

3日目 ここから花の向きが向こう側になってます。太陽の方に向いてた方が良さそうだと思いまして。
なんか全体的に上に向きました。

4日目
あれれ、レンジの方微妙にグッタリ?

5日目
気のせいだったようです。心配しました。

6日目
あれ?今度は逆にガスの方がクニャッとしてます。

7日目

8日目
なんか6日目あたりからレンジの方が元気になってガスの方はヘナヘナしてきてしまいました。
ここで私の実験に向かない性質が、、、
水をあげるたびちゃんと吸えてるんだろうか?と気になるくらい水はけが良かったので可哀想になって腐葉土と園芸用の土を少し足しました。

条件がかわっちゃってすみません。
でもみすみす枯れていくのを見守るだけなんてできない。。。
ならちゃんと鉢に植え替えなさいというのはまぁ置いといてください(^_^;)

9日目
ガスの方が元気にならず自分の花の重さでいくつか茎が折れてしまったりしています。レンジの方は元気で茎もガスのに比べて太く張りがあります。
もはやこれは水の問題というより個体差の問題な気が、、、

10日目
状況かわらず。というか酷くなってる、、、
出来ることといえば毎日「頑張れ〜」と声をかけて触ってみるくらい。花の声が聞こえない私には何が辛くてこんなにグッタリなのかわかりません。可哀想。

とりあえず10日一区切りと思っていたのでここまでの考察。

あの記事が嘘だとは言わないけど一度だけでは個体差や土の問題もありそうだしなんとも言えません。
少なくとも私の雑な実験ではガスで沸かしたものよりレンジで沸かした湯冷ましをあげ続けた方が圧倒的に元気です。どんどん大きくなってるし。

沸かしてない水道水をあげたものも用意するべきだったとか、写真を撮る角度とか時間とか毎日同じじゃなくて記録としてどうなのかとか、あといくつか植物を用意するべきだったのかもとか色々ありますが、レンジで沸かしたお水をあげると枯れるというのは「実際そんなことなかったよ。」となりました。
10日やそこらですけどね。なにより元気になっちゃってますからね。

ちょっとホッとしました。
レンジでチンがダメになったら困る家も沢山あるわけで、推奨するつもりもないけど否定するつもりもない私は一先ずこの結果でとてもよかったと思っています。

このあともこのお花たちは家にいるわけで、さて続きはどうしようか?と思いまして、11日目からはガスとレンジを逆にして水をあげ続けてみようと思います。
どうなりますかね。

2日半ほど飲み物だけにしたらだいぶ調子が戻りました。戻るとすぐに食べ過ぎてしまいがちなので少し気をつけねばです。

冷凍庫にしまったガレットは焼き直してサラダをつつんで食べました。王道ぽくハムと卵とチーズみたいにしてみたり蒸し鶏乗せたりアボカドと醤油麹を乗せたり。
朝ごはんもガレット
アボカドと水切りハーブヨーグルト と、鶏唐と温泉卵
どれにもトマト レタス キャベツ キュウリ 新玉ねぎのサラダと豆腐マヨネーズが入ってます。
当たり前だけど砂糖を入れてないので甘くなくてサッパリしてます。生地を掻き回してる時の方が蕎麦の香りを強く感じたのよね。薄いから仕方ないけどもう少し蕎麦の香りを感じたい。
卵は味玉と温泉卵を比べてみたけど断然温泉卵の方が美味しかったです。しかしどうやって入れようか、、包む段階で速攻で割れてえらいことになってました。

生地も薄くて破れやすいので扱いが難しそう。(次回は生地の水を少し減らしてみようと思います)

でもな〜好きな具を包むの楽しそうなんだよな〜。
ということでやっぱりGood Neighbors のフードはこのあたりでなんとかしたいと考えてます。

ちなみに今日はスリランカフードのホッパーの生地をフライパンで平らに焼いてみました。部屋の中がココナッツ臭で南国感。
材料は上新粉、塩、ココナッツミルク、インスタントドライイースト。
パリサクムチムチと表現するのがいいのかな。ほんの少しでも厚みが出たところはムッチムチなんです。薄い部分はカリサク。そしてガレットの比じゃない気泡。イーストで発酵させてるのでしかたないのですがこりゃまた包むのが至難の技な生地の出来上がりです。

こちらでもサラダや肉やカレーや卵なんぞ包んでみようと思ってます。

そういえばココナッツミルクって原材料ココナッツ以外に入ってないものって少ないんですよね。オンリーココナッツのものを業務スーパーで見つけたのでそれを買っているのですが行ったら商品入れ替えしてました。今後どっちが入ってくるかはわからないのだそう。私が使っているのは真ん中のやつです。とりあえず左の乳化剤入りのものに変わるそうです。
戻るといいな〜。
でもこれ他のに比べてオイル多目な気がするんです。こんなもんだったっけ?気のせいかな。。只今ワタクシテッカテカです。

どちらの皮も小麦粉入れなかったのでグルテンフリーです。入れた方が扱いやすい生地にはなりそうなんだけどね。
あと卵も入れてません。何度もいらしてくださってるお客様に卵アレルギーの方がいるので卵なしでいけるならそうしようかなぁと。

包むのは難しいけどペーパーで巻いちゃえば食べるのは意外にいけます。サイズアップするとどうなることやらですが。

ま、まだ時間があるので試行錯誤できるもんね^ ^

ここ最近怠けてます。怠けるの自体は最近に限ったことでもないのですがいつもになくドロリとしているので困ったものです。

今月頭の一週間くらいでバカスカ食べる機会が続き驚くほど体が重くなってしまいまして、一瞬ライブのために手綱を締めたのですが本当に一瞬で離してしまいズルズルと引きずっての只今。

なんだか常にお腹いっぱい。そんなに食べなくても変わらずお腹が張りっぱなし。。。2日ばかりではまるでお腹の調子が戻らず、じゃぁもういいや!と食べたいものに手を出しては振り出しに戻るループに嵌ってます😓

体が重いと思考も鈍るしフットワークも重くなりますね。手をつけたい事が色々あるのにどこから始めたらいいものやら。

多分そこじゃない!というところから手をつけてみました。
余り布でお財布作製。

押入れ整理の一環で布の整理をするはずだったんですがねぇ、、作り終わってからそれも一応やりました。よ。
そして押入れの整理自体はまだまだなんだけどそのまま止まっちゃってます。

で、目を背けるように別の事に手をつけ始めました。

次回のイベントフードがGood Neighbors (いつも第3日曜日なのが5月はまさかの第1日曜日5/7だそうです!!!)なので、例のごとく片手で食べられるメニューの思案をね!
で、サラダクレープはどうかな?と。でも普通のクレープなのもつまらないなぁと。

目に付いたのでガレット生地を焼いてみました。
卵入れたり牛乳や小麦粉入れるレシピもあったのですがシンプルにそば粉と塩と水だけの生地です。
蕎麦で言うところの十割蕎麦ね。

私の見つけたレシピだと粉に対して水が4倍。塩適当。少しずつ水を加えて最終的には空気が入るようパチンパチンと手のひらで生地を叩くように30分ほど混ぜる。そのまま4時間以上放置してから焼くもの。しっかり焦げ目がつくまで焼かないと返せないしその後も扱いにくいのでしっかり焼きましょう。

随分と水っぽい生地だと思ったのですが混ぜるとトロリとしてるのが面白いです。中身に汁っぽいものを入れたら流れ出る事必至なガレットらしい生地が焼きあがりました。
朝仕事に出る前に焼くところまでやったんです。

でね、明日色々包んで試してみようと思ってたのですが日帰り出張帰りに途中下車して宇都宮で餃子を食べたらまたポンポコポンとお腹が膨れ上がりまして、この時間(午前2時)になっても寝付けずにいるので明日は無理だ!と、もうこれはお腹がキチンと空くまで食べるのやめようと、そういう結論に達して先ほど生地を冷凍庫にしまいこみました。

ということで明日は多分軽いファスティング。
いい加減しっかり胃腸を整えて体を軽くして思考もスッキリした状態にしたいと思います。
試食はそれからだー!
だからまだメニューはわからないままだよー!

でもガレット生地は良い感じにできたので興味のある方は作ってみてください。
今回、粉200g水1リットル塩小さじ1程度で26cmのフライパンで10枚ちょっとできました。

このページのトップヘ